結婚式のご祝儀、袱紗の「台」は必要ですか?




親しい友人の結婚式があります。

ご祝儀袋を袱紗に入れ持って行こうと考えているのですが、
袱紗の「台」はできるだけ利用したほうがよいでしょうか?

というのは、バッグなどは持たず、手ぶらで行こうとしているため、
台があるとポケットに入りにくいんです。入れても動く時に違和感があるので、ご祝儀だけ渡したらあとは身軽でいたいなぁと…

台なしで、ご祝儀袋をそのまま袱紗の風呂敷部分(?)だけで包んでも問題ないでしょうか?








回答

バッグなどに入れていても、袱紗だけではご祝儀袋が結構しわになったりします。ですから、本当なら手ぶらで行くなら台を使ったほうが良いのだろうなと思います。

台があれば、がしわになったりしないで済みますので。
うちの夫の場合ですが立て続けに結婚式にご招待を受けたのですが、最初の時は面倒くさがって袱紗すら使いませんでした(やはり手ぶら)。

ところが、2度目の時は自ら「使う」と言い出しました。おそらくしわになったのでしょう。
でも結局二度目は袋のサイズの問題で入らなかったのですけれど…。

袱紗の台がないことで、相手方受付の方が「まあ非常識」と思うことはないと思いますが、妙にしわっぽいご祝儀袋になってしまう可能性はあります。

それを気になさるのでしたら、台も使用した方がいいとは思います。



結婚式 ご祝儀
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。